インプラントの体験談

 

歯の無い部分がず~っと気になっていて…

削って治そうか…歯を削らずにインプラントが良いか…

 

でも、分からないことがいっぱいあるし
周りに相談しても別に普通だよって言われるし…

歯医者さんに尋ねてみたいけど、どこが良いかわからない。

 

友達でインプラントしている人がいれば、聞きたいことは一杯あるのだけれど…

どうしたら良いのだろう…

 

そのように悩んでいる人は大勢いると思います。

 

ココに体験談を寄せてくれた方は、あなたのお友達ではないかもしれないけれど
あなたが知りたいことを教えてくれると思います。

 

さあデンタルクリニック

院長 佐々木 敦

 

 

 「下の奥歯が1本無くなった!」

T.Yさんのインプラント体験談 (20代/女性)

 

でこぼこ治療体験談

 

治療方針

骨量も十分にあったので、1回法インプラントで治すことにしました。

(抜歯後、既に十分な時間が経過していました)

 

インプラント治療に要した、治療期間は、4カ月間 治療費は、約37万円です。

 

私のクリニックは福岡にあるのですが、この方は佐賀県から通院インプラント治療していただきました。

 

確かに、矯正歯科治療とかは意外と周りにも経験した方や現にやっているという方がいることが多いのですが、インプラント治療や審美歯科治療は滅多に聞きません。矯正治療以上に、始めるまでには不安や心配が大きかったと思います。

 

その他の治療選択肢や他の方の例などを説明して一度ゆっくり考え直していただいたうえで、了解をもらい、治療に入りました。治療自体は、審美歯科治療から始めています。

骨量も十分にあり特に他の問題も無かったので、1回法のインプラントで治療を行っています。事前の説明通り手術自体に全く痛みを感じることがなかったので、安心して自宅に帰っていただきました。翌日の消毒でも、これまた事前の説明通り何事もなかったので、私としても一安心といったところでした。

 

3ヶ月後、既製品のアバットメントを修正して用い、セラミッククラウンを被せて治療を終了しました。

今は、半年に一度の定期健診でフォローして守っているところです。

 

T.Yさんの声  「大げさじゃなく、手術自体は全く痛みもなく終わりました!」

矯正治療感謝の手紙

*クリックすると拡大します。

 

 

「奥歯が無くなった!」

T.Mさんの体験談(30代/女性)

 

矯正でこぼこ治療

 

治療方針

予後不良の歯を抜歯した上で、骨量が回復するのを半年間待った後に、1回法インプラントで治すことにしました。

 

インプラント治療に要した、治療期間は、7カ月間  治療費は、約37万円です。

 

左上にあった予後不良の歯をまず抜歯しました。

その後、半年ほど待ってその部分に骨が出来るのを待ってから、1回法インプラントにて治療を進めました。 

 

手術後、さらに半年待って、上顎の骨とインプラントがしっかりとくっ付くのを待ち、最後に白い歯をセットして治療を終了しました。 

 

ですから、抜歯してからすべての治療が終了するまでに1年間の期間がかかったことになります。

(もし急ぐのであれば、抜歯後1カ月ほどしてから2回法インプラントで、同時骨造成GBRを併用しながら行えば、治療期間は半分で済みます。 いずれにせよ、インプラント手術後は上の歯の場合6ヶ月間待つのが、標準のステップです。)

 

今は、半年に一度の定期健診でフォローして守っているところです。

 

T.Mさんの声  「歯は食べることの大好きな私にとって、海外旅行よりもジュエリーよりも優先順位の高いものです」

矯正でこぼこ治療体験談

*クリックすると拡大します。