審美治療の流れ

 

審美治療の流れ ( 相談から終了まで )

 

① 電話予約

 

カウンセリングは院長自ら行います。

必ず事前に電話でご予約ください。

 

診療時間外であっても、院長の都合がつけば予約を受けています。 受付にご相談下さい。

 

② カウンセリング

1時間ほどの時間をいただき、じっくりとお話をうかがいながら、最適と思われる治療プランについてお話します。

 

カウンセリング

カウンセリング当日に治療をする!しない!を決める必要はありません。

 

「 治療する!かしない!か 」を含めて考える材料を私から持って帰ること、治療に対する疑問や心配を解決することが、目的です。

 

「最終的にどのようになりたいのか!」
というゴールを考えながら、一緒にプランを考えていきます。

どのような治療方法であっても、メリット&デメリットがあります。

予算や期間、その他、患者さんのご要望を最優先にしながらベストな方法を考えていきますので、安心してください。

 

カウンセリング後に自宅に戻られてから、「治療をする!か、しない!か」を含めて、院長が提案した治療案の中からどのプランでいくのかを改めて考えてみてください。

 

矯正に踏み出す

心から「よし!やるぞ!」と思えた時点で
スタートすることが大切です。

 

あと一歩踏み出せばきれいになれる!と分かってはいても新しいことにチャレンジするには大変なエネルギーがいるものです。

 

ここでは、実際の矯正治療まで踏み出し、きれいな歯並びになった体験者の喜びの声を読んでみてください。

 

>>「審美治療の体験談」を読む。

 

③ 治療の開始

ず~っと気になってきた歯や口元をきれいにするために、
もう一歩を踏み出す決心がつきましたか!?

 

歯の矯正開始治療の結果に対する不安や心配がまだまだあることと思いますが、一つ一つ解決して前へ進みましょう!

 

あなたの悩みを解決するため、私たちも全力で走っていくつもりです。
きっと治療が終わった時には、もっと自分を好きになっていると思います。

 

いろいろあったけど、やって良かった!
その一言を目標に、私たちも頑張ります。

 

それぞれの治療については、各ページでご確認ください。