昔の差し歯もリニューアルできます

 

気になっていた古いさし歯も白く美しい歯に

 

審美

 

その歯の状態や目指すゴールに合わせて、

 

オールセラミッククラウン

セラミッククラウン

ラミネートべニア

ホワイトニング

 

など、様々な治療法と審美材料を組み合せて、あなたにとって一番の方法を提案しています。

 

 

それぞれの審美材料や審美テクニックの特性を上手に活かすことで、より美しく白い歯を少しでもリーズナブルに、歯にとって少しでも小さいダメージで手に入れることができるよう心がけています。

 

患者さんに心から「よかった」と思っていただくために

 

見ただけで、「これは自分の歯ではない!」と思えてしまう黄色く不自然な古いさし歯・・・気になりますね。

 

 

さし歯も黄色くて気になる!

 

通院回数 6回(期間は2カ月間)

治療費 21万円(セラミッククラウン10万5千円 X 2)*ホワイトニングは無料

審美

ホームホワイトニング後に、
セラミッククラウンでやり治しています。

 

セラミック・クラウンの色合いや質感は、生まれつきの歯と見分けがつかないほどナチュラル
強度が高く、金属アレルギーや歯茎の黒ずみの心配もありません。

審美性、永続性、強度、身体への親和性のどれをとっても、セラミックは非常に優れた材料ですなのです。

 

デメリットといえば、制作に高度な技術が必要とされるので、高価になってしまうこと。

削られる量はやや多めですが、今、お口に入っている古いさし歯とあまり違いはありません。

 

ところで、実際にどのぐらい自然にきれいになるのか!? はとても気になりますよね。

 

「治療した歯だけを見ると白くてきれいだけど、お口の中全体で見ると白過ぎて浮いて違和感がある!」
では困ります。でも、そんな心配は当然ですが全く心配無用です。

安心して審美治療を受けて下さい。

 

これがその証拠です。。。

>>『 心配無用! 追求するのは、ナチュラルな美しさ

 

患者さんから「まるで自分の歯みたい!どこを治したのかわからない」とお誉めの言葉をいただく時が何よりも嬉しい瞬間です。

ぜひ、あなたも、見た目にもナチュラルで美しい歯を手に入れてください。

 

さし歯をセラミッククラウンで白い歯にしたその他の治療例

 

さし歯と自分の歯がまだらになっている!

 

通院回数 5回(期間は5週間です)

治療費 50万4千円(ラミネートべニア
7万3500円 X 4セラミッククラウン10万5千円 X 2 )

審美

ラミネートベニアとセラミッククラウンを組み合わせて治しています。

笑って見える歯(さし歯)が黄色くて気になる!

もっと普通の白い歯になりたい。

 

通院回数 5回(期間は、5週間です)

治療費 59万8500円(ラミネートべニア7万3500円 X 1セラミッククラウン10万5千円 X 5 )*下の歯のホワイトニングは無料

審美

ラミネートベニアとセラミッククラウンを組み合わせて治しています。

左上の前歯がとても不自然!

 

通院回数 5回(期間は4週間です)

治療費 21万円(セラミッククラウン10万5千円 X 2)

審美

セラミッククラウンと詰め物のし直しを組み合わせて治しています。

 

 

関連ページ

>>『 審美歯科テクニック / セラミッククラウン編 』

>>『 ホワイトニング 』