すきっ歯の治療特集

 

すきっ歯(前歯のすき間)の治療大特集!

 

一口に”隙っ歯” ”前歯に隙間”と言っても、いろんな原因で、いろんな歯並びがあります。

歯並びなどの状況やその個人が持つ条件により、『歯列矯正』で治した方が良いケースもあれば、『審美歯科』治した方が良いケース、そして、『コラボレーション』で治した方が良いケースがあります。

 

どのようなケースには、どの治療法がより適しているのか!その辺りを詳しく説明しましょう。

 

隙っ歯(すきっ歯)を矯正治療で治す!

 

歯の形には問題が無い。しかし、前歯に隙間がある場合。(真ん中だけのこともあれば、アチコチにあることもあります。)

短期間の矯正治療がベストだと考えます。

 

 

case 1

治療前

すきっ歯矯正

隙間が上の前歯の正面だけです。

上下の噛み合わせも特に問題なし。

治療中

すきっ歯 矯正シンプルに、歯並びを絞って両サイドから歯を真ん中に寄せて
歯列矯正で治すのが一番です。

矯正後

すきっ歯 矯正

矯正後は、
前歯の裏側から保定します。

治療期間 3ヵ月間

治療費 23万円

すきっ歯(前歯の隙間)を矯正で治した症例は、『 すきっ歯を治したい! 』も参照してください。 

 

隙っ歯(すきっ歯)を審美歯科で治す!

 

矯正装置(ブラケット)を付けたくない場合。歯の形が矮小歯などで不揃いな場合。歯が元から少ない(足りない)場合。(先天性の欠損)

このような場合には、審美歯科による治療が適しています。

 

case 2

治療前

すきっ歯 矯正

case.1と同じで、「隙間は上の前歯の正面だけです」しかし、「矯正装置を付けたくない!治すのに何カ月もかけたくない!」という希望条件がありました。

審美後

すきっ歯 矯正前歯2本の表面を薄く削ってラミネートべニア(審美歯科)で治す治療法を選ばれました。

治療期間 1週間

治療費 15万円

 

case 3

治療前

審美 すきっ歯

右上では前歯が1本少なく、左上では横の前歯が矮小歯で、全体に歯がばらけて隙間を作っていました。 

シュミレーション

審美 すきっ歯

「歯の形がおかしい!」ことにより、隙間ができていました。この場合、いくら矯正治療をして歯と歯がくっ付いても、隙間は無くなりません。

審美後

右上の犬歯から左上の犬歯までの5本を、ラミネートべニア(審美歯科)で治す治療法が一番シンプルです。右上の尖った犬歯を平たい前歯に見えるように!左上の矮小歯を普通の大きさの前歯に見えるように!各々ラミネートべニアで治します。

治療期間 1週間

治療費 約37万円

 

隙っ歯(すきっ歯)をコラボレーションで治す!

 

歯の形や数に問題がある場合。

歯が元から足りないことにより、隙間を集めると、歯の1本分程度になる場合。

このような場合には、矯正だけでも、審美歯科だけでも、結果を良くするには不十分です。

矯正治療で歯の位置を整えて、審美歯科治療で仕上げるコラボレーション治療がお勧めです。

 

case 4

治療前

審美 矯正 すきっ歯治療

左上の前歯が1本下からなく、右上に矮小歯があり、正面は歯の形の問題で、前歯に隙間が見えます。

矯正開始

審美 矯正 すきっ歯

上の正面の歯の間を少し削り歯の形を修正して、矯正でくっつけよう!

矯正終了

審美 矯正 すきっ歯治療

他にもある細かい隙間も矯正で歯を動かして無くそう!

審美後

審美 矯正 すきっ歯

その上で、右上の尖った犬歯を平たい前歯に見えるように!左上の矮小歯を普通の大きさの前歯に見えるように!各々、ラミネートべニアで歯の形を修正して、治しました。

治療期間 4カ月間

治療費 38万円

 

case 5

治療前

審美 矯正 すきっ歯治療

左上の前歯が元から1本少なくて歯がズレて、正面に大きな隙間が空いていました。右上には矮小歯もあります。歯の位置がずれているので、このまま歯を削って審美歯科的に治そうとしても、審美的にキレイな修復はできません。

矯正開始

審美 矯正 すきっ歯治療

上の歯に部分矯正を行い、本来歯が無い所に隙間を作り、ずれた左上の前歯を本来の正面に戻そう!

矯正終了

審美 矯正 すきっ歯治療

審美後

審美 矯正 すきっ歯治療

その上で、左上前歯に出来た隙間に、接着性ブリッジによる治療。右上の矮小歯は、ラミネートべニアで治します。右上の前歯は、裏側から保定。

治療期間 4カ月間

治療費 43万5千円

 

case 6

治療前

審美 矯正 すきっ歯治療

右上の犬歯が元々無いため、右上に大きな隙間ができ、前歯全体がバラケて、隙間があちこちにあります。

矯正開始

審美 矯正 すきっ歯治療

上の歯に部分矯正を行い、本来歯が無い所に全ての隙間を集めました。

矯正終了

審美 矯正 すきっ歯治療

審美後

審美 矯正 すきっ歯治療

その上で、両サイドの歯を削って、接着性ブリッジによる治療を行いました。

治療期間 3ヵ月間

治療費 36万円