歯ぐきが見える人の矯正治療~ガミースマイル~

 

笑うと見える歯肉が気になる!

 

有名どころでは沢口靖子さんのような口元とでも言いましょうか。。。

 

笑った時に上の前歯の歯冠部分(いわゆる歯の部分)が全て見えることは、美しい口元の一つの

目安ですが、その時に上の唇が更に上に持ち上がり、歯肉まで見えてしまうことがあります。

 

この状態を治して笑っても歯肉が見えないようにすることは、矯正治療でも可能です。

 

歯ぐき(歯肉)が見えるのが嫌!

笑うと歯肉が見える!出っ歯も気になる。

 

矯正治療

治療期間 1年7ヶ月間

治療費 合計64万円
出っ歯はもちろん、広く見えていた歯肉も全然見えなくなり、とても良い笑顔になったように思います。

矯正治療出っ歯

上の歯を2本抜歯して見えない裏側矯正、下の歯は表側矯正で開始。

途中から上の顎の骨に矯正用インプラントを植えて、インプラント矯正も開始。

 

思いっきり笑った時(フルスマイル)に歯肉が3mm以上見える状態を、ガミースマイルと呼びます。

鼻の下から上口唇にかけてが短い人、上の歯並びが必要以上に前方に出ているために口唇が前に押されて前歯がはみ出す人、上の前歯の歯並びが本来よりも前下方に位置しているため口唇からはみ出る人、などなど様々な原因があります。

矯正治療で治す場合は、矯正用インプラントを植えて、そこから力を加えて、上の前歯の部分を後上方に押し込みます。

 

歯を抜いて前歯を奥へ引っ込めるだけでは、あまり治らないことが多いように思われます。

 

ガミースマイルインプラント矯正で治す場合、「前歯」だけがめり込んでいくのではありません。

 

「前歯」「歯肉」「顎の骨」の3者が一体となって後上方に移動して行くのです。

ですから、歯肉が見えなくなって行くのです。