低価格、短期間 審美で整えるクイック矯正

 

審美歯科治療で歯の色・カタチはもちろん、歯並びもキレイに!

 

「歯並びを治したい、でもあの矯正装置はつけたくない」

「この時までに治したいというタイムリミットが迫っている」

「時間がかかるのがおっくう・・・」

「仕事上、矯正装置がつけられない」など歯並びが気になってはいるもののいろんな理由で治療に踏み出せない方は多くいらっしゃいます。

 

そういう時は、審美歯科での治療が適しているかもしれません。。
クイック矯正ともいいます)

 

審美歯科治療は気になる元々の歯の色・形・向きなどを、歯を削ってセラミッククラウンを被せたり、ラミネートべニアを張り付けたりして、キレイな歯並びにしよう!という治療法です。

 

上の前歯が出ている!

(20代 女性)

 

治療期間 3ヶ月間

治療費 合計33万円

審美上の前歯を3本削って、セラミッククラウンに換えて審美治療を開始します。

 

治療の経過をみたい方は『クイック矯正治療の経過』をご覧下さい。

 

 

歯の状態や歯並びには個人差がありますので、治療の進め方は千差万別です。セラミックを用いた審美歯科治療だけで治すこともあれば、部分矯正治療をした後に審美治療をするというコラボレーション作戦を採ることも。

 

審美治療に入る前には、必ず模型でのシミュレーションを行い、実際にどうきれいに変化するのか!?を一緒に確認します。

 

詳しい治療の進め方は、カウンセリングにてしっかりとお話しますので、安心して下さい。

そのほかの治療例については、『 セラミックで歯並びを治そう! 』も参照してください。

 

審美歯科でセラミッククラウンをはめた場合に心配なのは、「不自然な感じで、さし歯って、バレマセンカ??」というものです。

 

心配な方は、「 ナチュラルな仕上がりの審美歯科 」を見て安心してください。

 

メリット.デメリット

 

 

審美歯科治療でキレイな歯並びにしたその他の治療例

上下の前歯が凸凹になってる!

(20代 女性)

 

治療期間 3ヶ月間

治療費 合計105万円

審美

上の前歯を4本、下の前歯を6本削ってセラミッククラウンに換えて審美治療を開始します。

上の前歯がすきっぱ歯・・・!

(20代 女性)

 

治療期間 1週間

治療費 合計15万円

審美上の前歯を2本、削ってラミネートベニアに換えて審美治療を開始します。

上の前歯の凸凹をキレイにしたい!

(20代 女性)

 

治療期間 4か月

治療費 合計54万5千円

上の前歯を全て削る案もありましたが、ホワイトニングと仮歯で
様子を見た結果、削る歯を減らすことが出来ました。
無事に結婚式に間に合いました。

審美

左上の犬歯を抜歯して、左上正面はホワイトニングのみ、他の前歯4本を削ってセラミック
クラウン&ブリッジにして、
審美治療を開始。

八重歯が目立つ!

(20代 女性)

 

治療期間 6か月間

治療費 
合計57万円

審美

上の八重歯を抜歯して、審美治療を開始。

 

矯正歯科と審美歯科のコラボレーション

 

長期に渡る矯正治療はしたくないけれど、抜歯や歯を削るのも出来るだけ抑えたい!という贅沢な(?)希望を持つ場合は、コラボレーション治療を考えます。

また、すきっ歯の状態などの場合も、同じく、コラボレーション治療を考えます。

 

最初に短期間(数カ月間程度)の矯正治療により歯の位置関係をより理想的なポジションに整えます。

その後、必要な歯を削って審美歯科治療を進めて行くという2ステップの治療方法です。

 

二度手間のように思えますが、抜歯や歯を削るというダメージを少しでも抑えて、治療期間も大幅に短縮して、きれいな歯並びの口元にするとても優れた治療法です。。