なぜ治療費が安いの!?その1

多くの人に口元のコンプレックスを解消して欲しい!

 

そう願うとき、やはりネックになるのは『矯正・審美の治療費は高い・・』ということ。

費用がネックで治療が受けられない、と悩む方々をたくさん見てきました。

 

歯列矯正や審美歯科治療を考える際に、
大きな障害となるのは、何と言ってもその高額な費用です。

 

実際、「費用が高すぎて治療をあきらめました・・・」
そんな声をよく耳にします。

 

その点が大きなネックとなり、きれいになりたいのに、
口元のコンプレックスを抱えたまま過ごさざる得ない方も多いと思います。

 

私の持つスペシャルな腕を発揮して治せる悩みを治し、多くの方の笑顔を見たい!

と心から願っています。

 

普通のOLさんが、安心して受けることのできる矯正・審美治療を提供して、もっと多くの人に笑顔になってもらいたい!

 

 

そのためには、まず従来の高い費用をもっと低価格にしなくては。。。

 

この立ち位置からスタートしました。

 

そして、
矯正の費用はそのほとんどが技術料なので、
利益を適正なものにしました。

 

クリニックを続けるためにも利益は必要ですが、矯正治療においては、装置や材料などの原価は非常に低いのです。

 

当たり前ですが、当クリニックでも、装置や材料は費用の高い他の歯科医院を同じ物を使用しています。

 

さらに、

審美歯科では外注費が高いのですが、即日治療可能なコンポジットレジン充填、CAD/CAM技術を用いたジルコニア・クラウン、などを使い分けて費用を抑えるようにしました。

 

審美歯科ではよくセラミックという材料を用いて治療を行います。とても良い審美材料ですが、全てをセラミックで済ませると、歯を余計に削ったり、費用を余計に払わなくてはいけなくなります。

 

私が九州大学矯正科に在籍中及びその後の研修で学んだ技術をフルに活用して、
1日でも早く良い笑顔になれるよう全力を尽くします。

 

さらに、
抱える借金や家賃を抑えて無駄な出費を抑えました。

 

その結果、高額な治療費にせずとも低コスト体質で病院の運営が回るようにしました!

 

さあデンタルクリニックの低価格の秘密を大公開(続き)