笑っても歯肉が見えなくなりました!

ご無沙汰しています。
3月に入り、何となく時間が経ち、気が付いたら31日です。。。
この間の報告は、おいおいとして行きますね。

さて、
「笑う時に、歯肉が一杯見えるのが嫌!」
と、相談に来られたのは、W.Aさんです。
ガミースマイルの矯正前

ガミースマイルの矯正前 ガミースマイルの矯正前

歯並び自体は、決して悪くないのですが・・・
笑った時に歯肉がガッツリ見えてしまっています。
上の歯並び全体を上に押し込んで治すことも考えました。
しかし、ちょっと口元が出ていて、咬み合せもやや深かったので、
4本抜歯をして、前歯全体を奥へ引っ込めながら上の前歯を上に押し込んで治すシンプルな作戦で臨むことにしました。

矯正装置については、ガミースマイルを治す場合、本来なら歯の表側に付けたかったのですが、どうしても裏側が良いとの強い希望があり、治療効果がやや劣るけれども、「納得です、構いません。」との同意下で『ハーフリンガル』で始めることにしました。
装置を付けて直ぐに、上の前歯部分の歯肉に矯正用インプラントを2本(左右に1本ずつ)植えて、前歯の押し込み(圧下)を開始しています。
ハーフリンガルで矯正開始

ハーフリンガルで矯正開始

矯正用インプラントによる治療が始まった時点で、このように見えています。
ガミースマイルを治すための矯正用インプラント

大分からずーっと通っていただきました。
色々とありましたが、治療は無事に終わりました。
ガミースマイルの矯正後 ガミースマイルの矯正後

もちろん、笑った時も
ガミースマイルの矯正後
歯肉の見え具合は、劇的に改善しました。
もっともっと、歯肉が見えなくなるぐらいにしたかったのですが、最初に裏側矯正で始めているので、当初、W.Aさんに説明したように限界だったかな。。。ということで喜んで納得いただいています。

今回の矯正治療に要した
治療期間は、1年8ヶ月間
治療費は、 約81万円(矯正用インプラント込み)
になりました。

W.Aさん、今まで以上に笑顔を披露して、仕事に、プライベートに頑張って下さい!

タグクラウド

ローン

menu