矯正治療が終わりました♪(前歯のデコボコ)(非抜歯)

「上下の前歯のデコボコが気になる・・・」
という訴えで相談に来られたのはM.Nさんです。
デコボコの矯正前

デコボコ(乱杭歯)の矯正前 デコボコ(乱杭歯)の矯正前

抜歯をすべきか、非抜歯で行けるか、ちょっと悩みました。
しかし、奥歯の前後的な咬み合せが割と良かったことと、上の前歯のデコボコ(叢生)の程度が軽いことに加えて、口元が引き締まっていて、
デコボコ(乱杭歯)の矯正前
多少、前歯が前方に出ることがあってもその変化を十分に吸収して問題が起きることはないと判断しました。
という訳で、今回は非抜歯で治療を進めることにしました。

上の歯は裏側の『リンガルタイプ』、下の歯は白い装置と銀色のワイヤーの『スタンダードタイプ』の矯正装置を選び、矯正治療を始めました。
ハーフリンガル ハーフリンガル

月日は過ぎ、途中、歯の動きが悪い時期などもありましたが、
無事に矯正治療が終了しました。
デコボコ(乱杭歯)の矯正後

デコボコ(乱杭歯)の矯正後 デコボコ(乱杭歯)の矯正後
そして、気になる口元ですが、
デコボコ(乱杭歯)の矯正後
どうでしょう?
最初と変わらず、引き締まった良い口元をキープできていると思います。

今回の矯正治療に要した、
 治療期間は、1年7カ月間
 治療費は、約64万円
です。

もう少し短期間で治療を終えるつもりだったのですが、いろいろと手間取ってしまいました。
人の体を相手にした治療ですので、
症状が軽いから早く終わる、症状が重いから長くかかる、
という単純なものではありません。
それでも、1日でも早く終われるようベストを尽くしています。

タグクラウド

ローン

menu