矯正が終わって噛み跡も美しいです♪(体験談あり)

「前歯のデコボコを綺麗にしたい!」と相談に来られたのは、Mさんです。
叢生の矯正前

叢生の矯正前 叢生の矯正前
いわゆる「前歯のデコボコ」ですね。
顎の大きさと、歯の大きさや数のバランスが取れていないために、歯並びが乱れています。
今から顎を大きくすることはできません。 どうしても抜歯して歯の数を減らすことで、顎の大きさとのバランスを取りましょうというのが進む方向になります。
したがって今回のMさんの場合も、上下左右の奥歯を1本ずつ(計4本)抜歯して矯正をするというのが基本的なスタンスになります。

ところで、Mさんの口元を診ると、
元々やや受け口の傾向があるので、下顎から唇までが全体に前に出ているような感じになっていることが分かります。
叢生の矯正前
今回抜歯してデコボコを治すのはもちろんですが、
下の前歯全体を内へ引っ込めることで、口元の感じをよりスッキリした印象にしよう!
ということも狙っています。

さて、通常通りに4本の抜歯を済ませ、
上は白いブラケット&白い針金、下は白いブラケット&普通の針金の「ハーフホワイト」を選んで、矯正治療を開始しました。
ハーフホワイト ハーフホワイト

そしていつものように、「アッ」と言う間に時は過ぎ、
叢生の矯正後

叢生の矯正後 叢生の矯正後
キレイな歯並びになって、矯正治療が終了しました。
*M.Mさんは、今の育児が落ち着いたたら、前歯をもっときれいにするために
ホワイトニングをはじめとする審美治療をされる予定です。

そして、気になる口元ですが、
叢生の矯正後
いかがでしょうか?
治療前の下唇まで前に出ているような不自然な感じはなくなり、引き締まった良い口元になっていると思います。

今回の矯正治療に要した
  治療期間は、2年間
  治療費は、約63万円
です。

そして、M.Mさんからは、今回のご自身の矯正治療が終わっての思いを治療後に頂きましたので、皆さんにも紹介しようと思います。
矯正の体験談

佐々木先生、約2年間、本当にありがとうございました。
3歳の息子を連れて行かなければならなかった時も、先生をはじめ、スタッフの方から浴していただいたので、息子は「ママの歯医者さん、また行きたい!」とよく言ってました。

最初に歯並びが気になりだしたのは、高校生ぐらいの時からだと思います。 それ以来、いつかしたい!と思っていましたが、治療費のことを考えるとなかなか挑戦できずにいました。
しかし、結婚式を挙げることになり、口元を気にせず笑った笑顔で写真を残したいという気持ちと、主人からの薦めの後押しもあり、今回、矯正に挑戦することにしました。

まずは情報収集ということで、ネットでいろんな歯医者さんのホームページを探したり、歯医者さんの口コミ情報をホント熟読しました!
そんな中で「さあデンタルクリニック」のホームページを見つけ、他院よりも治療費が安いこと、そして、ナゼ安いのかの説明がきちんとなされていたこと、が目に留まりました。
そこで、勇気を出してカウンセリングを受けることにしました。
カウンセリングでは治療の内容などを詳しく説明していただき、とても分かるように質問にも答えてくださる佐々木先生にお願いしてみたくなり、決心しました。

実際に矯正治療を始めてみて、それなりの苦労がありました。
調整をした日から二日間は鈍い痛みがあり、普通にごはんを噛むことが難しかったです。 でも、三日目からは痛みもなくなるので、今までどおりにお肉を食べられました。
普段感じる違和感も同様です。
毎日の歯磨きも面倒ですが、思ったほどの大変さを感じることはありませんでした。 ご飯粒やらパンなどが装置や針金の間に入りやすいので、いつも歯間ブラシを持ち歩いて対応してました。

2年にわたる治療を終えて嬉しかったこと、それは。。。
矯正装置を外した後の食事で、何気に見た「噛み跡」を見て、ものすごく嬉しくなりました!
30年近く見慣れたガタガタの歯型ではなく、美しい半円になっていたからです。 思わず主人に見せて自慢しました!

矯正治療を受けている間に結婚式と出産を迎えることになりました。 でも、式では装置を外して対応していただいたし、出産も特に影響なく行うことが出来ました。

本当に、矯正をやって良かったと思っています。
佐々木先生、スタッフの方々、本当にありがとうございました。

タグクラウド

ローン

menu