写真写りも良くなった感じ♪(体験談あり)

上の前歯の出っ歯を引込めたい!
と、相談に来られたのは、K.Yさんです。
上顎前突(出っ歯)の矯正前 上顎前突(出っ歯)の矯正前

上顎前突(出っ歯)の矯正前 上顎前突(出っ歯)の矯正前

出ている上の前歯を引込めるために、上の左右の奥歯を1本ずつ抜歯しました。
下の歯は幸い、前歯のデコボコは軽度だったので、抜かずにアプローチすることにしました。
治療に使用する矯正装置は、上の歯は白い装置&白い針金、下の歯は白い装置&普通の銀の針金という「ハーフホワイト」を選ばれました。
上の歯に白い針金(ワイヤー)を用いたハーフホワイト 上の歯に白い針金(ワイヤー)を用いたハーフホワイト

特に問題なく「あっ」と言う間に治療は進み、キレイな歯並びに!
上顎前突(出っ歯)の矯正後 上顎前突(出っ歯)の矯正後

上顎前突(出っ歯)の矯正後 上顎前突(出っ歯)の矯正後

出っ歯だったことで気になっていた口元も、
【矯正前】                 【矯正後】
上顎前突(出っ歯)の矯正前の口元  上顎前突(出っ歯)の矯正後の口元
とても引き締まった、感じの良い口元になったと思います。
写真を比較するとわかりますが、治療前、お口を閉じるとできていた下顎の先にあった梅干し状のシワも無くなりました。

笑顔だって、
 出っ歯を矯正治療で治した後の笑顔
良い感じですね。。。

今回の矯正治療に要した
 治療期間は、1年4カ月間
 治療費は、約58万円
です。

K.Yさん、社会人になっても、今の笑顔でますます活躍されてください。
K.Yさんからは体験談も頂いていますので、紹介したいと思います。
 矯正治療の体験談

 私は小学生の頃から、前歯の片方が出っ張ていて気になっていました。
しかし、治療には3年くらいはかかる!ということを聞いたこともあり、時間がかかるということで歯列矯正を諦めていました。

 専門学校に入り、同じ学校の友達で矯正を始めた子がいて、それを見ていて、「私も矯正を始めたい」という思いがまた出てきました。 矯正歯科をネットで検索したところ、そのうちの一つに「さあデンタルクリニック」を見つけました。
はじめは、カウンセリングだけでも受けてみようと相談に行きました。
実際に受けてみると、先生が分かりやすく説明して下さり、「するかどうかは本人(私)が決めて下さい」というやんわりとした感じでした。
もちろん、ココだけでは・・・と思い、他の歯科医院でも相談をしました。
しかし、説明の仕方、料金、期間、立地場所(博多駅のそば)などを考えて、一番納得できたさあデンタルクリニックに決めました。

 実際に矯正治療が始まる前に、まず抜歯があるのですよね。
抜歯の際は少し不安もあり、抜歯が済んだ後も1週間ぐらいは違和感もありましたが、その後は気にならなくなりました。

 矯正治療も、始まったときの最初は歯に違和感がありました。
また、調整後も数日は締め付けられるような痛みがありますが、それも私の場合は3日ほどで慣れて、普段は気になりませんでした。
食事は、調整後数日を除けば、普段通り食べられます。
私はラーメンが好きなのですが、とてもつまりやすかったですね。 と言っても、好きだったので気にしないで食べていましたけど(笑)
その代り、歯磨きセットは常に携帯するようにしていました。

矯正を始めたら口内炎ができるとか、よく聞きます。 でも、私の場合は常に歯磨きセットを持ち歩き、お口の中を清潔に保っていたせいか、矯正を始めてからの方が口内炎になり難くなりました。

 矯正治療が始まって、たったの1カ月ほどでも前歯がどんどん引っ込んでいくのが分かりました。
そのことがすごく嬉しくて、そうこうしているうちにあっという間に1年半近い月日が過ぎてしまいました。

 いま、治療が終わり、歯を思いっきり出して笑えるようになりました。 また、写真写りも良くなったように感じます。(笑)

さあデンタルクリニックの佐々木先生をはじめとして、スタッフの方々の対応もとてもよく、通いやすかったです。
佐々木先生、約1年半、大変お世話になりました。 本当に心から感謝しています。 ありがとうございました。

タグクラウド

ローン

menu