クイック矯正(歯並びを審美歯科で治そう) パート5

今日は、上の正面の前歯2本が上下的にずれて出ている歯並びを、『簡単な術前矯正をした後にクイック矯正をして治した例』の二つを紹介します。

【ケース1】
R.Kさんですが、「上の正面の歯が・・・」
クイック矯正前 クイック矯正前
このまま削ってセラミックにしても、歯が1本出てること治りますが、歯の大きさ(長さや幅)のバランスが合いません。
そこで、簡単な術前矯正をしてズレてる歯の位置を合わせてから、セラミックにする治療プランを提案しました。
まずは、術前矯正から、
クイック矯正の途中
矯正が終わったところです(動きやすいように間をちょっと削っています)。
クイック矯正の途中
あらためて仮歯にした後に、ホワイトニングをしました
クイック矯正の途中
そして、
クイック矯正後 クイック矯正後

もう一人分お見せしましょう。
【ケース2】
N.Rさんですが、「前歯がみっともないからきれいにしたいけど、どこの歯医者に行っても無理と言われる」
クイック矯正前 クイック矯正前
状況は一緒です。
同じく、簡単な術前矯正をしてズレてる歯の位置を合わせてから、セラミックにする治療プランを提案しました。
まずは、術前矯正から、
クイック矯正途中
矯正が終わったところです
クイック矯正途中
そして、
クイック矯正後

このように、簡単な術前矯正を治療プランに加えるだけで、劇的に見た目を改善できます。
矯正と審美のコンビネーション治療です。

タグクラウド

ローン

menu