ガタガタが綺麗になり、笑って写真に写れます!(体験談あり)

「前歯のデコボコ(叢生)をきれいにしたい!」
と、相談に来られたのは、Y.Hさんです。
叢生の矯正前

叢生の矯正前 叢生の矯正前

堂々たるデコボコですから、これはもう抜歯をしてスペースを作り、矯正をするしかありません。
上下左右の奥歯を1本ずつ(計4本)抜歯をして、治療を開始しました。
矯正装置は、上を裏側のリンガルタイプ、下を表側のスタンダードタイプという『ハーフリンガル』を選ばれています。
ハーフリンガル ハーフリンガル

幸い、いつものように特に問題もなく順調に治療は進み、キレイな笑顔になってもらえました。
叢生の矯正後

叢生の矯正後 叢生の矯正後

今回の矯正治療に要した
治療期間は、1年7カ月間
治療費は、約68万円
です。

Y.Hさん、これからは、思いっきり笑顔になって写真に写って下さい!!

Y.Hさんからは体験談も寄せていただきましたので、紹介したいと思います。
矯正の体験談

20歳を過ぎた頃から、自分の歯並びをコンプレックスに感じていました。
上下ともガタガタ、上の歯は八重歯になっていて、その他にも部分部分で重なっている所があるため、歯磨きもしづらいことも悩みの一つでした。

何より嫌だったのが、写真を撮った際に、重なった部分の後ろの歯が陰になってしまい、歯が抜けたように見えてしまうことでした。
だから、写真を撮るときは、いつも口を閉じて笑顔を作っていました。

23歳になった頃、歯列矯正をしよう!と心に決めて、それからはインターネットで矯正を行っている歯科クリニックをいろいろと探しました。
やはり、ネックになったのは治療料金です。
それぞれの歯科クリニックのサイトを見て、いろいろと比較しながら検討しました。

そんな中で、さあデンタルクリニックに決めた理由が二つあります。

まず一つが、治療料金が他と比べて安いこと、そして料金の明細を細かく記載していることでした。
何にどれだけの金額がかかるのかということがとても理解しやすく、他のサイトのように総額で大ざっぱに記載してあるだけではなく、治療の内容などで上限が設けられていたりして、安心できました。
「これからどれぐらいのお金がかかるのだろうか?」という先の見えない不安な気持ちにしっかりと対応していらっしゃるな、という印象でした。

二つ目は、治療期間が短いことでした。
それぞれ歯列矯正をした方の体験を読むと、1年から長い方でも2年弱で終了していました。
そのぐらいの期間で終われるのであれば、この先だらだら悩んでいる時間の方が長くなるな、と思えて、治療に踏み切ることが出来ました。

その後あらためてカウンセリングで佐々木院長にお会いして、細かく今の悩みや治療にあたっての不安に思っていることを全て話し、一つ一つ丁寧にお答えいただき、今すぐにでも矯正を始めよう!という気持ちにさせてもらいました。

そしていざ治療開始。
私の場合、上下2本ずつ、計4本の抜歯をしてから、矯正器具を装着しました。(事前に上下の親知らずは4本とも抜歯していました)
まずは上の歯の裏側に器具を、次の週に歯の表側に器具を装着し、ハーフリンガルで治療を始めました。
気になる見た目ですが、周りの人にはこちらから言わないと全く気付かれませんでした。

最初はその違和感に驚きました!
少しでも上下の歯が触れたら痛みが走り、こんなのでは食事どころか歯磨きさえもできない。。。と心配しました。
最初の4,5日くらいはしっかりと噛むことが出来ず、プリンやヨーグルト、豆腐などを買って食べていました。 それから徐々に物が噛めるようになり、茶わん蒸しなどを買って食べたりもしました。
その後、1週間ごとに徐々に食べられるものが増えて、矯正を始めて1カ月を経過する頃には、固いもの以外は小さくカットして食べられるようになっていました。

食べにくいと感じていた食材は野菜です。 歯がうまくかみ合わないために、「すりつぶす」作業ができないので、野菜はなかなか食べづらかったですね。
その一方で、魚は崩れやすいので、あまり力もいらず食べやすかったです。
食べられるものを、出来るだけ食べやすい調理法で、自分なりに工夫しながら食事をしていました。

毎日気を付けないといけない「歯磨き」に関しては、私はクリニックで購入する歯ブラシが一番使いやすく感じたので、通常のものと先が細いものとを購入して、毎日少なくとも3回、出来るだけものを食べた後には必ず磨くようにしていました。
フロスや歯間ブラシも時間があるときは必ずして、普通の歯ブラシが届きにくいところもできるだけキレイにするよう心がけていました。
歯ブラシは、装置にあたるせいか、すぐにボロボロになるので、こまめに交換していました。

1カ月に1回の調整に行くと、またぐっと針金が締まるので、また2~3日は痛みが出て食べにくくなるのですが、それに慣れるのもどんどん早くなっていきました。
毎回、痛みがあって歯が動いていることを実感するので、痛みが少ない月には少し物足りなささえ感じるほどでした。
毎月毎月調整を繰り返し、半年を経過する頃には大分に歯が動いており、4本抜歯した隙間も徐々に狭くなってきて、前の歯並びと比べると見違えるほどになり嬉しかったです。
毎月クリニックへ行って、治療が新しいステップに入っていくのがとても楽しみでした。

そうして治療が進んで行き、1年半ほどで終了しました。
上下の中心もほぼそろって、今では前の歯並びを思い出せません。
人前で笑うことも何も気にならなくなり、写真も口を開けて笑って写ることが出来るようになりました。

悩んでいた時間は長かったですが、治療はあっという間で、本当に佐々木先生にお願いして良かったな、と心から思っています。
今現在、歯並びで悩んでいる方には、まずカウンセリングを受けることをお勧めしたいです。
今悩んでいることや気になることを全て先生にお話すれば、丁寧に対応して下さいます。 私自身もそうだったので、不安な気持ちを全てぶつけて、治療に前向きになれればと思います。

最後に、佐々木先生、ほんとうにありがとうございました。
綺麗な歯並びになって、とても嬉しいです! これからも歯磨きをしっかりとして、綺麗な歯を保っていきたいと思います。

タグクラウド

ローン

menu